ページの先頭へ
 
MENU

ライブ野郎デイリー速報ライブ野郎デイリー速報

MENU

『VIVA!真赤激!』 広島カープ大好き“鯉党”アーティストが集合!!

k309-01
出典:Carp公式サイト

プロ野球・広島東洋カープが25年ぶりのセ・リーグ優勝を果たし、大のカープファンであるミュージシャン達が集結しての祝賀ライブイベント『VIVA!真赤激!(ビバマッカゲキ) 』が、2016年11月16日、17日に開催されます。

カープファンも必見のこのライブ!詳細をお届けします。

『VIVA!真赤激!』芸能界・音楽界の“鯉党”


広島東洋カープが25年ぶり7度目のセ・リーグ制覇を果たしました。

有吉弘行さん、谷原章介さん、チュートリアル徳井さん、世良公則さんら芸能界、音楽界にも熱狂的な広島カープファン“鯉党”が多くいます。

そんな“鯉党”のミュージシャン達が、広島東洋カープ優勝をお祝いする記念ライブ『VIVA!真赤激!』を開催します。

2016年11月16日は、ポルノグラフィティが応援団長、そして応援団に謎のバンド・サンフジンズが参加します。

11月17日は奥田民生さんが応援団長、堂珍嘉邦さんとポルノグラフィティが応援団としての登場です。

『VIVA!真赤激!』奥田民生の熱狂ぶりがすごい


16日に出演する謎のバンド・サンフジンズは、ユニコーンの奥田民生さん(カイ・ギョーイ)・くるりの岸田繁さん(ジューイ・ラモーン)・SAKEROCKの伊藤大地さん(ケン・シューイ)のユニットバンドです。

広島生まれで大の“鯉党”であるユニコーンの奥田民生さんは、タワーレコードの広告で当時のカープ監督・達川光男さんと共演しています。

また「カープ坊や」の顔を奥田さんにした「民生坊や」が公式グッズとなったり、その知名度からカープ愛を音楽ファンにも浸透させており、“鯉党”ぶりはファンの間でも有名です。

17日には応援団長としてカープ愛が大爆発しそうですね。

弾き語りでのパフォーマンスで楽しませてくれる企画もあり、民生ファン、カープファンならずとも必見です。

『VIVA!真赤激!』カープ愛強過ぎのポルノと堂珍嘉邦


16日に応援団長として出演されるポルノグラフィティの岡野昭仁さん、新藤晴一さんも、今年9月に「カープ坊や」となって登場しました。

ポルノグラフィティの東京ドームライブでは、鯉柄スカジャンをグッズにしてみたり、『みんなのカープ』という曲をCDに収録したりと“鯉党”ぶりを発揮しています。

CHEMISTRYからソロとして活躍している堂珍嘉邦さんも、物心ついた頃からのカープファン。

特命応援団長として、デイリースポーツ広島版にコラム「赤ヘルにズームズーム」を執筆されています。

出演者の皆さんは本当にカープ愛が強い。

「何が起こるかわからない」といわれているこのライブ。

熱い熱い忘れられないステージとなること必至ですね。

広島まで行けないという全国のカープファン、音楽ファンには全国の映画館でライブイベントも開催されるので、この熱気を大スクリーンでぜひ堪能して下さい。

ただいま、チケット流通センター(チケ流)では、『VIVA!真赤激!』のチケットを絶賛取り扱い中です。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

シェア

シェア

Copyright © ライブ野郎デイリー速報. All rights Reserved.