ページの先頭へ
 
MENU

スポーツっ子デイリー速報スポーツっ子デイリー速報

MENU

読売ジャイアンツ ファンフェスタ2015感動の引退セレモニーレポ!

2016-01-01

giants_fanfesta2015_002-1024x683
出典:野球ファンドットジェーピー

昨年11月23日に、毎年恒例の読売ジャイアンツファンフェスタ2015が開催されました!原辰徳監督の突然の退任に伴い球団フロントからの監督要請を受け、第18代巨人軍監督に就任した、高橋由伸新監督のお披露目の場でもありました!今回は、その感動のフェスタのレポを今回は紹介いたします!

読売ジャイアンツ ファンフェスタ2015 開幕!


新選手会長長野久義による、開会の挨拶が行われてフェスタが始まりました。まず最初にファンを巻き込んでのステージイベントがありました。選手による、キャッチボール、サイン会が行われて、2年連続となるモノマネ芸人神無月も飛び入り参加で、大いに盛り上がりました!山口鉄也投手の通算250ホールドの表彰もはさみ、今シーズン限りで引退を表明した井端、金城、青木、野間口、横川、隠善の6選手の引退セレモニーが行われました!各選手が、各々球団、ファン、そして支えてくれた家族に感謝の気持ちを述べて花束贈呈も行われて、場内は大きな拍手包まれました!

読売ジャイアンツ ファンフェスタ2015 井端コーチ決意表明!


中日ドラゴンズで15年、2014年から2年間読売ジャイアンツでプレーをして、常に主力として守備に打撃にいぶし銀の大活躍をした井端選手ですが、同級生である高橋由伸新監督就任に伴い、現役引退を決意して、共にチームを支えるべく内野守備走塁コーチに就任しました。井端コーチが先陣を切って、セレモニーで「強い、ジャイアンツを作っていきたい!」と、熱く決意表明をしました。長野選手会長との抱擁は感動でした。引退選手の胴上げもあり、大いに盛り上がりました!そして、バックスクリーンに入団当初からの映像、旧友である上原浩治選手、松井秀喜氏によるメッセージをいただき、満を持して、いよいよ主役である、高橋由伸監督の登場です!

読売ジャイアンツ ファンフェスタ2015 監督就任式と、感動の引退セレモニー!


「4番、ライト、高橋由伸。背番号24」のアナウンスで登場の高橋由伸監督ですが、エース菅野・阿部のバッテリーとの1打席のみの最後の真剣勝負をしました。現役時代と変わらぬ姿をファンに見せたい思いから、走り込み・打撃練習を行ってきて、本気モードの結果、2球目の直球を天才打者らしい流し打ちで、レフト線2塁打を放ち、高橋由伸監督に軍配があがりました!まだ、現役でみたかった。そんな思いを、ファンに抱かせつつ記憶に残る最終打席となりました。恩師である、長嶋終身名誉監督も登場し、最高の盛り上がりの中、引退スピーチです。「最後にみなさんに誓います。どんな逆境にも立ち向かい、覚悟を持ってまい進します。そして、野球の素晴らしさをしっかりと伝えていきます」引用:スポーツ報知(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151123-00000210-sph-base)と、巨人軍第18代監督としての決意を新たにしました!

天才打者として、常に怪我と戦いながら記憶に残る活躍をしてきた高橋由伸は監督就任に伴い、現役を引退しました。そして今回のラストスイングには、涙なしで静かな熱い闘志を胸に、大きな覚悟を感じました!そんな、「最終打席」は、チームを奮い立たせる力で満ち溢れていました!来シーズンの読売ジャイアンツ、高橋監督の采配に注目です!

ただいま、チケット流通センター(チケ流)では、様々なスポーツの様々なチケットを取り扱っています!興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

シェア

シェア

Copyright © スポーツっ子デイリー速報. All rights Reserved.