エンタメ

ソン・ヘギョの人気・おすすめドラマ10選|作品のあらすじや魅力も

ソン・ヘギョの人気・おすすめドラマ10選|作品のあらすじや魅力も

韓国の女優ソン・ヘギョさんはモデルから芸能界入りして以降、多くのドラマや映画に出演してきました。ソン・ヘギョさんは清純なヒロインから魔性の女まで幅広い役柄を演じており、気さくな性格や美貌、ミステリアスな雰囲気が魅力の1つです。

当記事では、ソン・ヘギョさんが出演した人気・おすすめのドラマ作品をご紹介します。

1.ソン・ヘギョのプロフィール

ソン・ヘギョさんは韓国の人気女優で、日本でも大人気の韓流ドラマや映画に数多く出演した経歴の持ち主です。14歳のときにモデルとしてデビューしたことをきっかけに、芸能界入りを果たしました。

大ヒットドラマ「秋の童話」のヒロインを務めたことで、アジア各国でも大ブレイク。今や韓国のドラマ界になくてはならないと言われる名女優となりました。愛らしい丸顔にぱっちりとした目もとが印象的で、清純なヒロインから魔性の女まで幅広い役柄を演じています。

2.ソン・ヘギョの人気・おすすめドラマを紹介!

日本でも大ブームとなった話題作や、思わず感情移入してしまう迫真の演技が見どころの作品など、さまざまなドラマに出演経験のあるソン・ヘギョさん。持ち前の美貌と演技力を生かし、さまざまなドラマで印象的な役柄を演じています。

ラブロマンスのヒロインを演じることが多いですが、時には主演ではなく助演女優として作品に花を添えることも。ここではソン・ヘギョさんが出演している韓国ドラマ作品をご紹介します。公開年が古い作品でも、動画配信サービスで視聴できるものもあります。

2-1.太陽の末裔 Love Under The Sun

軍人のシジンと女医のモヨンの純粋な愛を描いた全24話のラブロマンスドラマです。2016年に放送され、最高視聴率41.6%という驚異の記録を叩き出しました。日本でも話題になり、第二次韓流ブームの火付け役となった作品でもあります。一度は別れを選んだ2人が、紛争地域ウルクで運命的な再会を果たし、再び惹かれ合うという王道ラブストーリーです。

ソン・ヘギョさん演じるヒロインのモヨンは医師としての誇りを胸に秘めている毅然とした女性ですが、一方でシジンへの恋心に戸惑う一面も持ち合わせています。強さと優しさを兼ね備えた新しいタイプのヒロインを、ヘギョさんが巧みな演技力で見事に演じ、現代女性の共感を集めました。

2-2.ボーイフレンド

自由のない人生を送ってきたヒロインのスヒョンが、地位やお金はなくても自由に生きる純粋な青年ジニョクと出会い恋に落ちる全24話の恋愛ドラマです。2018年に放送され、その後世界100カ国以上に放送権が販売される話題作となりました。

ヘギョさんが政治家の娘でありホテルの代表も務めるスヒョンの、大人の女性としての魅力を余すところなく演じていますが、恋するヒロインの優しい表情は今作でも健在。韓国ドラマ初のキューバロケによる映像美や、王道ながら丁寧で緻密なストーリーなども注目され、見どころの多い作品に仕上がっています。

2-3.その冬、風が吹く

大企業の会長の一人娘で盲目のヒロイン、ヨンと詐欺師の青年オ・スが織りなす全26話の感動純愛ドラマです。日本で放送されたドラマ「愛なんていらねえよ、夏」の韓国リメイク版として2013年に放送されました。

ヨンの実兄と偽って取り入り、ヨンの財産を狙うオ・スと、人を信じられない孤独なヨンがお互いの心の傷に共鳴し惹かれ合う展開はまさに純愛。目が見えないという難しい役を、ヘギョさんが驚くほど自然に演じています。儚くも美しいヒロインの姿は多くの人を感動させました。

2-4.ザ・グローリー~輝かしき復讐~

高校時代に壮絶ないじめを受けたヒロイン、ムン・ドンウンの復讐劇を描いた全8話のサスペンスドラマです。2022年に配信が開始され、展開から目が離せないと話題になりました。ソン・ヘギョさんは、いじめ加害者たちに復讐をするため小学校の教師として故郷へと戻ってきたヒロインを演じています。

美しいヘギョさんが見せる冷酷な表情と迫力ある演技が復讐ドラマを盛り立てていると評価された作品です。クールなドンウンがイ・ドヒョンさん演じるヨジョンによって救われていく心温まるシーンにも感動したという声が多く寄せられました。

韓国ドラマ「ザ・グローリー」のキャストを10名紹介!あらすじも

2-5.秋の童話

「冬のソナタ」をはじめとする四季シリーズの第1弾として作成された、全16話の恋愛ドラマです。日本でも韓流ドラマブームを巻き起こした人気作品として知られています。放送されたのは2000年ですが、今もなお感動大作として多くのファンから支持されている作品です。

かつて兄妹として育った2人が大人になり再会し、恋に落ちるというあらすじで、ソン・ヘギョさんはヒロインのユン・ウンソ役として大ブレイクしました。明るく心優しいウンソのひたむきな愛情と結末に、思わず涙が溢れそうになる切なくも美しいストーリーは必見です。

2-6.今、別れの途中です

ファッションデザイナーのハ・ヨンウンがフォトグラファーのジェグクとワンナイトの関係を持つことから始まる全16話の切ないラブストーリーです。2021年に放送されました。

「『別れ』と書いて『愛』と読む」というキャッチコピーが表す通り、切なくビターな大人の恋愛をテーマとした作品です。

ソン・ヘギョさんが演じる非婚主義の自由なキャリアウーマンというヒロインが、大人の女性たちの共感を集めました。ファッション界という舞台の華やかさや、登場人物たちの仕事にかける熱意も作品の魅力の1つです。

2-7.フルハウス

売れない恋愛小説家のジウンとトップスターのヨンジェが契約結婚をすることになり、少しずつ惹かれ合うようになっていくというあらすじで、全16話の恋愛ドラマです。2004年に放送され、最高視聴率40.6%を記録する大人気ドラマとなりました。

ソン・ヘギョさん演じるジウンは素直でキュートな女性。親の遺産である海辺の家「フルハウス」をだまし取られ、新たな家主となったヨンジェと再会するというコメディ展開にぴったりの表情豊かなヒロインです。

2-8.彼らが生きる世界

テレビ局を舞台に、誠実なプロデューサーのジオとジオの元カノでもある新人プロデューサーのジュニョンの恋愛模様を描いた全16話のドラマです。2008年に放送されました。

ソン・ヘギョさんが演じているのは、仕事にこだわりを持ち、男性社会のテレビ局で物怖じせずに意見を言うひたむきな女性ジュニョン。しかし仕事への熱意を優先したことが原因で、外科医の恋人ジュンギと別れてしまいます。仕事では勝ち気なジュニョンが失恋のつらさをジオに打ち明けたことをきっかけに、二人は再び互いを意識するようになる、というストーリーです。

2-9.サンシャイン・オブ・ラブ

男女の三角関係を描いた全16話の恋愛ドラマです。韓国では2004年に放送されました。ソン・ヘギョさんのほか、個性派俳優として知られるリュ・スンボムさんや日本でも大人気のチョ・ヒョンジェさんが出演したことで注目を集めた作品です。

父が死んで間もなく若い男と再婚する母親を見て、愛を信じられなくなってしまったヒロインのヨヌ。ヨヌを支える幼なじみのミノと、偶然ヨヌの家に転がり込んで暮らすことになったウンソプ。恋と友情のはざまで揺れる男女3人の恋心が、繊細なタッチで描かれています。ボーイッシュなショートカットで芯の強いヒロインというヘギョさんの新たな一面が見られる作品です。

2-10.守護天使

健気で明るい大学生ヒロイン、ダソとナイトクラブの用心棒をしているテウンとの恋模様を描いた全16話の恋愛ドラマです。韓国では2001年に放送された作品で、放送局のSBSが初めて水木ドラマで初の視聴率1位に輝いたヒット作となりました。

孤児院で姉のように慕っていた女性が亡くなり、その子どもを育てることになったダソの清純な役をヘギョさんが好演しています。突然“未婚の母”となったダソと、用心棒という日常から荒々しく振る舞うも誠実な一面を持つテウン。斬新な組み合わせの2人が本当の幸せや自分らしい生き様を追い求める姿が心に響く作品です。

まとめ

ソン・ヘギョさんのドラマ出演作品はさまざまありますが、中でも「太陽の末裔 Love Under The Sun」「ボーイフレンド」「その冬、風が吹く」などが人気です。出演作品は感動純愛ドラマやラブロマンス、サスペンスなどのジャンルで、役柄に合った演技力が評価されています。ソン・ヘギョさんの出演ドラマが気になる方は、あらすじや役柄をチェックしてみましょう!

※当記事は2003年10月時点の情報をもとに作成しています

関連記事