チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

SUPER BEAVER(スーパービーバー)のチケット一覧

SUPER BEAVER(スーパービーバー)は日本のロックバンドで、「ビーバー」の略称で知られる。メンバーはボーカルの渋谷龍太のほか、ギターの柳沢亮太、ベースの上杉研太、ドラムスの藤原広明の4人。2005年に高校の先輩後輩の間柄だった4人で結成され、翌年の「TEENS' MUSIC FESTIVAL 2006」でグランプリとオーディエンス賞を受賞した。2007年には初のワンマンライブを敢行したほか、インディーズレーベルからファーストミニアルバム「日常」をリリース。その後も地道なライブ活動を続け、2009年にシングル「深呼吸」でメジャーデビューを果たす。2011年に自主レーベルを設立して独立し、ライブを中心とした活動をするようになる。2016年にリリースした5枚目のフルアルバム「27」は自身初となるオリコン週間TOP10入りを果たして注目を集めた。2018年には日本武道館での初単独公演が行われた。多くの曲がテレビドラマやアニメ、CMのタイアップ曲として使用されており、2009年のテレビアニメ「NARUTO -ナルト- 少年篇」のオープニングテーマとして起用された「道標」、2018年のテレビドラマ「僕らは奇跡でできている」の主題歌「予感」などが有名だ。

  • 全チケット件数
  • 1097
アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • I ROCKS 2020 stand by LACCO TOWER<1日券>

  • 20/04/11()
    11時00分
  • 群馬音楽センター
    (群馬)
  • 一般のFの1桁
    紙チケット 郵送 名義記載なし 塗りつぶしなし あんしん配送OK
  • ¥6,500 (1枚のみ)
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目

SUPER BEAVER(スーパービーバー)が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。