蜘蛛女のキス

蜘蛛女のキスは、マヌエル・プイグのベストセラー小説を自ら戯曲にした作品。演出は鈴木裕美が手がける。演技に磨きがかかった、大倉忠義(関ジャニ∞)が、初のストレートプレイに挑みます。二人芝居の相手役は、熟練俳優の渡辺いっけい。ブエノスアイレスのとある刑務所の監房が舞台となる。5/27 (土) 〜6/18 (日) 東京グローブ座にて上演されます。大倉忠義単独初主演、初ストレートプレイ、初二人芝居。お見逃しなく!

蜘蛛女のキス

本公演は取り扱っておりません。

<いち早く希望のチケットを掲載/GETしよう!>

【新着アラート(メール送信)】

チケットが掲載されるとすぐにお知らせ!