舞台 おおきく振りかぶって 夏の大会編 チケット

舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」は、ひぐちアサによる高校野球漫画を原作とした舞台の2作目。西浦高校のエース三橋廉を演じる西銘駿が、今作でも主演を務める。バッテリーを組む阿部隆也役は初演で演じた猪野広樹と、今回新たに出演する大橋典之のWキャストとなっている。今回西浦高校が対戦するのは美丞大狭山高校と崎玉高校。美丞大狭山のキャストは監督・滝井役の吉村卓也、倉田役の武子直輝ら8名が出演。崎玉高校キャストは、佐倉役の近藤頌利、市原役の前田隆太朗ら3名が決定。西浦高校キャストは花井役の白又敦や泉役の安川純平らが続投する一方、田島役の一色洋平や沖役の中村嘉惟人はキャスト変更で新たにおお振りの世界に参加する。おお振りは高校生たちの青春を野球を通してリアルに描く物語なので、2.5次元舞台らしい特徴的な髪色や髪型のキャラがいない。一見すると華やかさに欠けるが、派手なトレードマークがなくとも、原作キャラを忠実に表現する演技で観客を魅了し、初演は原作ファンの間でも好評だった。前作に続き演劇集団キャラメルボックスの成井豊が作演出を手がける今作も、質の高い内容に仕上がっているのではないだろうか。

"チケ流"は譲りたい人と買いたい人をつなぐ安心の仲介サービス
※デジタルチケット(電子チケット)・当日売買もOK