舞台 どろろのチケット一覧

舞台「どろろ」 は手塚治虫の不朽の名作を原作とした舞台化作品。公演の上演に先立ち2019年1月から新作アニメも放送。舞台・アニメでともに主人公・百鬼丸を演じるのは人気俳優の鈴木拡樹。原作では生贄に捧げられた影響で身体のうち48ヶ所が失われた状態で生まれる百鬼丸だが、今回の舞台とアニメでは12ヶ所が欠損しているという設定。相棒となる謎の多い少年・どろろ役を北原里英、百鬼丸の弟だが百鬼丸との関係を知らない多宝丸役を有澤樟太郎が演じるほか、妖怪の馬とともに百鬼丸の前に現れる槍使い・賽の目の三郎太役を健人、妖刀に取り憑かれた腕の立つ剣士・仁木田之介役を影山達也、戦で両親と離れ離れになってしまった孤児の助六役を田村升吾、謎多い法師の琵琶丸役を赤塚篤紀、百鬼丸に義手や義足を与えた医師・寿海役を児島功一、我が子を生贄に捧げた百鬼丸の父親・醍醐景光役を唐橋充、百鬼丸の母親・縫の方役を大湖せしるが演じる。原作はかなり重いあらすじのダークファンタジー。設定をどう現代風にアレンジしているのかも注目したい。目が見えず全身に武器を潜ませ戦う百鬼丸役の鈴木拡樹の鬼気迫る演技と殺陣の両方が楽しめる内容になりそうだ。

  • 全チケット件数
  • 471
アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
4 件 1〜4件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • 舞台 どろろ

  • 19/03/20()
    18時30分
  • ももちパレス
    (福岡)
  • I列25〜30番
    紙チケット 郵送 名義記載なし 塗りつぶしなし あんしん配送OK
  • ¥10,000 (1枚のみ)
  • 3
    取引中
  • 舞台 どろろ

  • 19/03/20()
    14時00分
  • ももちパレス
    (福岡)
  • (取引中)
  • ¥10,000 (1枚のみ)
  • 取引中
  • 舞台 どろろ

  • 19/03/20()
    14時00分
  • ももちパレス
    (福岡)
  • (取引中)
  • ¥10,000 (1枚のみ)
  • 取引中
  • 舞台 どろろ

  • 19/03/20()
    14時00分
  • ももちパレス
    (福岡)
  • (取引中)
  • ¥15,000 (1枚のみ)
  • 取引中
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
4 件 1〜4件目

舞台 どろろが好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。