音楽

【NiziU】RIMA(リマ)のプロフィールや経歴・魅力を紹介!

【NiziU】RIMA(リマ)のプロフィールや経歴・魅力を紹介!

RIMAさんは、9人組ガールズグループ「NiziU」でメインラッパーを務めるメンバーです。生まれ持ったカリスマ性とクールなビジュアル、人一倍の努力によってNizi Projectのオーディションで1万人を超える応募者の中からデビューをつかみ取りました。

当記事では、RIMAさんの年齢や出身地などのプロフィール、経歴や性格、パフォーマンス力、ファッションやメイクなどをご紹介します。RIMAさんについて知りたい方は、ぜひご覧ください!

1.【NiziU】RIMAのプロフィールを紹介!

名前 RIMA(リマ)
本名 横井 里茉(よこい りま)
担当 メインラッパー・サブボーカル
生年月日 2004年3月26日
年齢 19歳 ※2024年1月時点
血液型 O型
出身地 東京都
メンバーカラー
SNS 個人アカウントはなし

NiziU公式アカウント

Instagram

niziu_artist_official

niziu_info_official

Twitter

NiziU__official

芸能人の両親を持つ、NiziUのメインラッパー担当のRIMAさん。K-POPアイドルグループにとって、今ではラップは欠かせない要素です。Nizi Project参加当初よりラップのスキルが注目されていたRIMAさんには、どのような経歴があるのでしょうか。

ここからは、RIMAさんがNizi Projectのオーディションに参加するまでの経歴や性格についてご紹介します!

1-1.RIMAの経歴

RIMAさんの父親は、日本ヒップホップのカリスマであるZeebra(ジブラ)さんです。母親はモデルとして活躍している中林美和さんであり、芸能一家の末っ子として生まれました。幼稚園の頃からインターナショナルスクールに通っており、現在では日本語・英語はもちろん韓国語も話せるトリリンガルです。中学生の頃の映像では、ドラムを演奏している映像もあるため、父親の影響で音楽が身近な存在で育ったことが分かります。

高校卒業後、JYPエンターテインメントの練習生オーディションに合格し、日本人練習生となりました。JYPエンターテインメントはTWICEや、現在ではNiziUなどの有名グループが所属している大手芸能事務所です。7か月間所属した後、Nizi Projectのオーディションに参加しました。

1-2.RIMAの性格

Nizi Project中、周りのメンバーを気にかけるRIMAさんが印象に残っているファンも多いのではないでしょうか。JYPの研修生であったMIIHIさんとMAKOさんに「3人で一緒にデビューできるように」と声をかけていました。当初何人デビューができるか分からない、言わばライバル同士の相手に対して温かい声をかけたのです。

他のメンバーが予選を通過した際も、自分のことのように涙を流し喜んでいました。練習に参加できないメンバーがいた時にも連絡を細かく取り、練習に遅れが出ないように状況の説明をするなど自身を犠牲にし、周りのための行動を取り続けていました。

RIMAさんの優しい性格は、母親の中林美和さんのInstagramでの投稿でも分かります。2021年のRIMAさんの17歳の誕生日に、中林美和さんはInstagramで下記の文章を投稿しています。

小さな頃から、

自分のことより誰かのために泣き、

自分のことより誰かのために一生懸命。

あなたのどこまでもどこまでも優しい心が大好きで、

そしてそれはママの誇りです。

いつもたくさんの幸せをありがとう。

17歳お誕生日おめでとう♡

引用:中林美和Instagram引用日2024/01/18

Nizi Projectで見せていた自分を犠牲にしても周りを気遣うその姿勢は、幼少期より見られていたことが分かります。

2.【NiziU】RIMAのパフォーマンス

RIMAさんと言えば、ラップのパフォーマンススキルの高さが印象的です。ラッパー界の重鎮の娘である影響か、もともと高いスキルを持っていました。Nizi Projectでは自作のラップを披露するなど、その才能の高さを見せていました。またトレーナーからの要望で、1日で英語のラップを書き上げたことでも注目を集めました。

「Step and a step」では、特にRIMAさんのラップスキルの高さが分かります。高い語学力から、英語の歌詞はアメリカに住んでいる現地の人たちが聞いても、驚きの声が上がるほどの発音の良さです。

アイドル以上のラップスキルを持ち、ソロでも活躍できるのではと声が上がるほどのRIMAさんですが、人気の理由はそれだけではありません。RIMAさんのパフォーマンスの魅力について、見ていきましょう。

2-1.RIMAの歌唱力は?

ラップのイメージが強いRIMAさんですが、歌唱力も高く評価されています。RIMAさんの歌声は少し甘めのファニーボイスが特徴で、どの歌でも歌声が埋もれることなく、楽曲に華を添えています。しかしこの特徴的な声であることから、少しピッチやリズムを間違えるとすぐに分かってしまいます。

Nizi Project参加当初は歌唱力についてはあまり評価されていませんでしたが、本人も苦手意識を持っていたと話しており、課題を克服するために努力を重ねました。その結果、韓国合宿から一気に成長したと話題になり、プロデューサーのJ.Y. Parkさんからも「こんなにじょうずだったっけ?」と驚きの言葉が出ました。

歌唱力だけでなく、トリリンガルを生かした英語と韓国語の発音のうまさも、ファンを引き込む魅力の1つです。

「Chopstick」では曲の歌いだしを担当しており、歌唱力の高さだけでなく発音の良さも引き立つ楽曲です。

2-2.RIMAのダンス力は?

RIMAさんはラップの腕前からリズム感もグループの中で群を抜いており、Nizi Project参加当初より安定感とキレのあるダンスを見せていました。RIMAさんの抜群のリズム感を生かしたダンスは、自然と人の目を引き付けます。ラップをしながら安定してダンスができることも、高く評価されています。

「HEARTRIS」では、ポップな楽曲でキレのあるダンスを生かしています。

リズム感という武器を持ちながら努力家であるRIMAさんは、今後もますますダンススキルを成長させていくでしょう。

3.【NiziU】RIMAのファッション・髪型・メイクは?

RIMAさんはNiziUのビジュアル担当とも言われています。日本人離れした顔立ちと、スタイルの良さでファンからも注目を集めているRIMAさんのファッション・髪型・メイクについて見ていきましょう。

3-1.ファッション

Nizi Projectで着用していた私服ではブラックで統一されたファッションが印象的でした。当初からシンプルな服装が多かったものの、オーディションが進むにつれて大人っぽい雰囲気の服装に変わっていきました。現在ではシンプルながらデザインにこだわった服を着こなしています。

雪をイメージした白のファーがあしらわれた衣装も、大人っぽく着こなしています。RIMAさんの顔の透明感も衣装に負けていません。

RIMAさんのスタイルの良さが際立つ衣装です。母親でモデルの中林美和さん譲りの長い手足で着こなしています。

3-2.髪型

RIMAさんは髪型を頻繁に変えています。Nizi Project参加当初は黒髪のロングストレートでしたが、その後髪色をレッドにして長さも一気にカットしショートボブに。髪型によって大きく印象も変わり、ファンからは驚きの声も上がりました。

現在ではロングのかき上げヘアで、よりRIMAさんの色気が増しています。

RIMAさんのかき上げヘアをするためには、ある程度の前髪の長さと量が必要です。鼻よりも長く伸ばし、ドライヤーで根元を立ち上がらせましょう。クリームやワックスを使ってかき上げれば、RIMAさんのかき上げスタイリングの完成です。

3-3.メイク

RIMAさんのメイクは、今日本でも流行っている水光肌がポイントです。下地やファンデーションはツヤがあるものを選び、フェイスパウダーでバランスを取りましょう。水光肌を演出するには、ハイライトの使用もおすすめです。鼻筋やCゾーンなどに使用しましょう。

眉毛は眉山を作らない平行眉が特徴です。アイシャドウはコーラル系の使用が多く、自然な印象です。その分アイラインはしっかり引き、まつ毛も根元から立たせて束感を意識しています。これによりしっかりメイクしている印象を与えています。

まとめ

NiziUのメインラッパーを務めるRIMAさんは、周りのメンバーを常に気にかける優しい性格が魅力のメンバーです。クールなルックスと生まれ持ったカリスマ性を武器に、惜しみない努力を重ねてNizi Projectのオーディションに合格しました。

RIMAさんはボーカルで英語と韓国語の発音のうまさを生かしており、プロデューサーのJ.Y. Parkさんからは歌唱力の高さを評価されています。RIMAさんの歌やラップ、ダンスの魅力を知りたい方は、公式のSNSはもちろんライブにも足を運んでみましょう!

※当記事は2024年1月時点の情報をもとに作成しています

関連記事