チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

阿久津仁愛のチケット一覧

阿久津仁愛(アクツニチカ)は2016年に「ミュージカル『テニスの王子様』」(テニミュ)の3rdシーズン越前リョーマ役でデビューした男性俳優。2000年12月23日生まれ。芸能界入りのきっかけは親と姉にすすめられて応募したジュノン・スーパーボーイ・コンテスト。このコンテストで準グランプリを獲得した。テニミュでは9代目・10代目青学で主演を務め、初舞台ながら堂々とした姿で観客を魅了。10代ならではの成長の速さをみせ、あっという間にカンパニーを引っ張っていく存在になった。仁愛という特徴的な名前は本名。珍しい名前ということもあり俳優仲間からはそのままにちかと呼ばれることが多い。また無類のタピオカ好きとして知られる。タピオカ部部長を自称しており、SNSでは連日タピオカを飲んでいる様子が伝わってくるほど。タピくんというオリジナルキャラクターを考案するほどタピオカへの愛が深い。俳優仲間の井阪郁巳としゃべり部を設立。2人で定期的にイベントを開催し、舞台では観られない素顔のトークでファンを熱狂させている。初仕事で責任重大な役どころを見事に演じきったポテンシャルの高さの持ち主。今後の活躍への期待が膨らむ。

  • 全チケット件数
  • 20

全公演

アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • 音楽劇 プラネタリウムのふたご

  • 20/06/27()
    17時30分
  • 東海市芸術劇場大ホール
    (愛知)
  • ファンクラブ先行 S席 座席未定公演中止の際には、送料仲介手数料を差し引いた金額を返金します。 公演日の10日前発送予定
    紙チケット 郵送 塗りつぶしなし
  • ¥10,450
    (1枚のみ)
  • 1
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目

阿久津仁愛が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。