チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

バロンの末裔のチケット一覧

『バロンの末裔』は、宝塚歌劇団宙組による全国ツアー公演。元月組のトップスター・久世星佳のサヨナラ公演として1996年に初演され好評を博した作品である。今回主演を務めるのは、トップスターとして充実期を迎えた真風涼帆。20世紀初頭のスコットランドを舞台に、由緒ある男爵家に生まれた次男・エドワードと、病気に倒れた双子の兄・ローレンスの対照的な二役を真風が演じ分ける。一瞬で行われる早替わりシーンにも注目して欲しい。ローレンスの婚約者で、エドワードが想いを寄せる女性・キャサリン役を演じるのは潤花。真風とのトップコンビ3作目ということもあり、息の合った芝居に期待が高まる。他にも宙組3番手として活躍する桜木みなとや、若手スターの瑠風輝鷹翔千空の出演が決まっている。シリアスかと思えばコミカルなシーンも多く、初めての宝塚観劇でも楽しめるストーリーになっている。併演のショーは、2019年に宙組で上演した『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』。キャッチーな主題歌とウイスキーをテーマにした多彩なシーンが繰り広げられる豪華なショー作品だ。今回の全国ツアーは、真風が熊本県出身ということもあり、九州の会場がメイン。宝塚らしい芝居とショーの二本立てが、各会場の客席を非現実な夢の世界に誘ってくれるだろう。

  • 全チケット件数
  • 232

全公演

アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
4 件 1〜4件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • バロンの末裔

    今日
    まで
  • 21/12/08()
    17時00分
  • 沖縄コンベンションセンター
    (沖縄)
  • S席 M列 20-28番
    紙チケット 郵送 女性名義 塗りつぶしなし
  • ¥33,000
    (1枚のみ)
  • 4
  • バロンの末裔

  • 21/12/08()
    17時00分
  • 沖縄コンベンションセンター
    (沖縄)
  • (取引完了)
  • ¥8,000
    (1枚のみ)
  • 取引完了
  • バロンの末裔

  • 21/12/08()
    17時00分
  • 沖縄コンベンションセンター
    (沖縄)
  • (取引中)
  • ¥10,000
    (1枚のみ)
  • 取引中
  • バロンの末裔

  • 21/12/08()
    17時00分
  • 沖縄コンベンションセンター
    (沖縄)
  • (取引完了)
  • 2枚連番 (バラ売り可)
    ¥23,000
    (1枚当り)
  • 取引完了
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
4 件 1〜4件目

バロンの末裔が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。