チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

ロックオペラ モーツァルトのチケット一覧

『ロックオペラ モーツァルト』は、宝塚歌劇団星組による公演で、2019年の11月、12月に梅田芸術劇場、東京建物Brillia HALLで開催される。紅ゆずる綺咲愛里の後任である礼真琴舞空瞳の新トップ「こっとん」コンビのお披露目公演であり、パリで2009年に初演してから2013年に日本で山本耕史、中川晃教らにより初演されものである。主演のモーツァルト役に礼、妻コンスタンツェに舞空が挑戦し、実力派コンビとして難しいロックオペラというジャンルにも期待が高まっている。また、モーツァルトの才能に嫉妬するイタリア人音楽家で、男役2番手のポジションに当たるアントニオ・サリエリには専科の凪七瑠海が配役される。配役の発表前は礼の同期で礼の主演舞台で2番手役を何度か演じてきた瀬央ゆりあが演じるのではないかと予想されていたが、ベテランの凪七に決まった。ちなみに瀬央は同期時に公演される宝塚バウホール公演『龍の宮(たつのみや)物語』に主演することが決まっている。

  • 全チケット件数
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金

チケット掲載受付中です。

チケットの掲載をお知らせする新着アラートを利用する。

ロックオペラ モーツァルトが好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。