チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

エリザベートのチケット一覧

「エリザベート」は、音楽の都ウィーンで生まれたミュージカル。舞台は19世紀後半のオーストリア。バイエルン王国公爵の次女として生まれ、その美貌から皇帝フランツ・ヨーゼフ1世に見初められて16歳でオーストリア皇后となったエリザベートが主人公。彼女はヨーロッパ宮廷一の美女といわれるほどだったが、伝統を重んじる宮廷の中で苦しみ、やがてオーストリアを離れてヨーロッパ中を旅するようになる。美しく自由奔放な女性像と、旅の果てに「死」が待っているという大胆な結末が話題を呼び、大ヒットミュージカルとなった。美しいミュージカルナンバーは色あせることなく、現在でもさまざまな国と地域で上演される人気作である。日本では、東宝が2000年からエリザベートの上演を開始している。エリザベート役には宝塚出身の一路真輝花總まりといったスターを起用。ほかにも元劇団四季の山口祐一郎、文学座の内野聖陽、新進気鋭のミュージカル俳優井上芳雄田代万里生などを起用し、人気を博した。2007年には、ウィーンのオリジナル版が大阪の梅田芸術劇場で初上演され、東京の新宿コマ劇場においてはコンサート形式での上演もされている。初上演の際には、エリザベート役最多出演実績を持つマヤ・ハクフォートが起用されたことでも話題となった。

  • 全チケット件数
  • 202

全公演

アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
3 件 1〜3件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • ミュージカル エリザベート

  • 20/04/14()
    13時00分
  • 帝国劇場
    (東京)
  • FC先行 B席座席未定、1枚、発券の際の手数料なし

    ご入金後、マイページの連絡ボードで発券番号をお知らせします。 発券期間内にセブン...

    発券番号 塗りつぶしなし
  • ¥20,000 (1枚のみ)
  • 4
  • ミュージカル エリザベート

  • 20/04/14()
    13時00分
  • 帝国劇場
    (東京)
  • 出演者先行 座席未定S席 愛希れいか、山崎育三郎、佐藤隆紀、香寿たつき、黒羽麻璃央 名義記載あるか不明です。 公演日の1週間前発送予定
    紙チケット 郵送 塗りつぶしなし
  • ¥40,000 (1枚のみ)
  • 20
  • ミュージカル エリザベート

  • 20/04/14()
    13時00分
  • 帝国劇場
    (東京)
  • (取引中)
  • 2枚連番 (バラ売り可)
    ¥40,000 (1枚当り)
  • 取引中
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
3 件 1〜3件目

エリザベートが好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。