チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

川中美幸のチケット一覧

川中美幸(カワナカミユキ)とは、大阪府吹田市出身の演歌歌手。1973年に芸名「春日はるみ」でデビューを果たすと、他を寄せ付けない歌唱力で1976年に毎日放送主催の「ネオン街音楽祭」にてグランプリ、1981年には「全日本有線放送大賞」で上半期優秀スター賞、1982年には「日本レコード大賞」で金賞、1983年には「日本歌謡大賞」で放送音楽賞、1984年には「古賀政男記念音楽賞」、とデビュー間もない頃から次々と格式ある賞を得てきた。なお、現在の芸名「川中美幸」に改名したのは1977年のこと。代表曲は1980年にリリースされたレコード「ふたり酒」を始め、1983年の「ふたりの海峡」、1995年の「北山しぐれ」、2006年の「金沢の雨」など多数。2015年に「一路一生」、2016年に「人生ごよみ」、2017年に「津軽さくら物語」、2018年に「深川浪花物語」、とデビューから45年以上経ってもなお精力的に楽曲制作をしている。これまでに帝国劇場(東京)、梅田コマ劇場(大阪)、名古屋中日劇場(愛知)と日本各地、さらにアメリカや中国など海外でもコンサートを開催。また、「NHK紅白歌合戦」には1981年の第32回 から2011年の第62回の間で20回以上も出場しており、まさに演歌界の不動のスターだ。

  • 全チケット件数
  • 2
アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • 新・BS日本のうた

  • 21/12/16()
    17時20分
  • グンエイホールPAL 笠懸
    (群馬)
  • 4列〜5列 1番から6番の間の2名分になります。開演午後6時 終演8時予定出演 蒼彦太 秋川雅史 大川栄策 川中美幸北川大介 島津亜矢 島津悦子 田川寿美成世昌平 西尾夕紀ほか
    紙チケット 郵送 女性名義 塗りつぶしなし
  • ¥8,000
    (1枚のみ)
  • 4
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目

川中美幸が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。