プリンス・オブ・ストライド

プリンス・オブ・ストライドは、漫画、アニメ、ゲーム、舞台化になった曽我部修司原作のメディアミックス作品。ファンの間では「プリスト」として知られている。架空の競技「ストライド」に魅了された男子高校生と、それに憧れて上京してきた女子高校生の青春模様が描かれている。架空の競技「ストライド」とはパルクールと6人1チームで街を駆け抜ける駅伝競走を組み合わせたものに近いオリジナルスポーツとして話題を呼んだ。スポーツの白熱さ、本気を出す男子のカッコよさ、人を好きになる切なさがまっすぐに描かれ青春疾走ストーリーとして若者を中心に人気を集めている。

プリンス・オブ・ストライド

チケ流アプリならPush通知でお知らせ