チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

天彩峰里のチケット一覧

天彩峰里は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役で、2014年に入団した100期生。同期には花組トップ娘役の華優希宙組トップ娘役の星風まどか、花組男役の聖乃あすか星組男役の極美慎など若手スターを数多く抱える期の一員。愛称は「じゅりちゃん」や「じゅっちゃん」。星組配属後、その可愛らしいビジュアルに注目が集まるほか、抜群の歌唱力を誇り2017年『Bouquet de TAKARAZUKA』や2018年『異人たちのルネサンス−ダ・ヴィンチが描いた記憶−』ではショーの最後にソロで階段を降りるエトワールに選ばれた。下級生時代を星組で過ごし、2018年に宙組に組替えした。2018年、同期の星風まどかのお披露目公演『天は赤い河のほとり』において新人公演初ヒロイン。本公演でもヒロイン星風の付き人を凛々しく演じ、一気に名前が知れ渡る。その後2018年バウホール公演『ハッスル メイツ!』で小劇場初ヒロイン、2019年『群盗 Die Rauber』で東上初ヒロインに抜擢され順調にキャリアを積み上げる。また、2019年『オーシャンズ11』では新人公演でクィーン・ダイアナに挑戦し、コミカル要素を含む大御所役を演じ役の幅を広げた。その透き通るような歌声は「エンジェルボイス」とも称され、2014年『時を奏でるスミレの花たち』、2015年『マグノリア・コンサー・ドゥ・タカラヅカ』のコーラスなど、歌唱中心の舞台の出演者にもよく選ばれている。

  • 全チケット件数
  • 51
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金

チケット掲載受付中です。

天彩峰里のチケット掲載をお知らせする新着アラートを利用する。

天彩峰里が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。