チケ流は運営25年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

yama(ヤマ)のチケット一覧

KITASAN ROLLING 2024<2日券>

yama(ヤマ)とは、本名・年齢・出身地・性別とその素性・素顔が謎に包まれた歌い手である。2020年4月に1stシングル「春を告げる」がリリースされると、若者に人気のSNS「TikTok」上で同曲を使用した動画投稿が流行となり、歌い手「yama」の名も一躍話題に。なお、「春を告げる」はYouTube上にも投稿されており、2021年3月時点で再生回数は7000万回を突破している。その後も、同年5月に2ndシングル「クリーム」、7月に3rdシングル「Downtown」、8月に4thシングル「a.m.3:21」、9月に5thシングル「あるいは映画のような」と立て続けに楽曲をリリース。yamaの魅力は、歌いだしからキャッチーな歌詞と中性的な歌声で、どの楽曲も最初の小節から世界観に引きこまれる。2020年10月に6thシングル「真っ白」でメジャーデビューを果たすと、同曲はABEMAドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜」の主題歌に起用された。また、同年12月にYouTubeの人気チャンネル「THE FIRST TAKE(アーティストが自身の楽曲を一発撮りする企画)」で初のメディア露出をするも、パーカーに半仮面と顔がほぼ見えないスタイル。彗星の如く突如現れたyamaが今後、どこに向かうのか目が離せない。

  • 全チケット件数
  • 55
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金

チケット掲載受付中です。

yama(ヤマ)のチケット掲載をお知らせする新着アラートを利用する。

yama(ヤマ)が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。