ソ・ジソブ

ソ・ジソブは、韓国の俳優。1996年公開ドラマ「男女6人恋物語」で俳優デビュー。「ごめん、愛してる」では親に捨てられた悲運の男を演じ、演技大賞ベストカップル賞などを総なめ。一躍大ブレイクを果たした。その後も精力的に活躍を広げ今ではアジア全域で絶大な人気を誇っている韓流スターの一人である。代表作は「ごめん、愛してる」「バリでの出来事」「ロードナンバーワン」など。

ソ・ジソブ

チケ流アプリならPush通知でお知らせ