チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

バロンの末裔のチケット一覧

『バロンの末裔』は、宝塚歌劇団によるオリジナルミュージカル作品である。物語の舞台は、20世紀初頭のスコットランド。主人公のエドワードは、由緒ある男爵家の次男である。ある日、爵位を継いだ双子の兄・ローレンスが病に倒れたという知らせを受け、急遽帰郷することに……。久しぶりに家に戻ったエドワードは、兄の借金による破産の危機を知り、土地を守るために奮闘する。一見シリアスなストーリーのように思えるが、意外とコミカルな場面も多く、個性的なキャラクターが多数登場する。また、この作品の魅力は何と言っても、主役のトップスターが、弟のエドワードと兄のローレンスを一人二役で演じる点だろう。一瞬で行われる早替わりシーンは見どころのひとつ。初演は1996年の月組。当時のトップスター・久世星佳の退団公演として上演された。そのため、サヨナラを意識した歌詞やストーリー展開になっている。兄の婚約者であるキャサリンとの三角関係も切なく、二人が想いを告げるシーンはまるで絵画のような美しさだ。再演は2021年の宙組真風涼帆が久世星佳の役を演じる。作・演出はハードボイルドな作風で人気の正塚晴彦氏。分かりやすいストーリーと耳に残る主題歌が宝塚らしく、初心者の人にもおすすめしやすい作品と言えるだろう。

  • 全チケット件数
  • 290

全公演

アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • バロンの末裔 ライブ中継

  • 21/12/04()
    16時30分
  • 大阪ステーションシティシネマ
    (大阪)
  • プレイガイド スクリーン5 H列 8〜16番

    ご入金後、マイページの連絡ボードで発券番号をお知らせします。 発券期間内に最寄り...

    発券番号 女性名義 塗りつぶしなし
  • ¥3,500
    (1枚のみ)
  • 3
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目

バロンの末裔が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。