Sexy Zone(セクシーゾーン)

Sexy Zone(セクシーゾーン)は、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ。2011年、ワールドカップバレーボールのイメージソング「Sexy Zone」でデビュー。最近では珍しくなった王子様然とした衣装に深紅の薔薇のマイク、曲中の囁き・セクシーローズが当時話題となった。代表曲は「Lady ダイヤモンド」「Sexy Summerに雪が降る」「BAD BOYS」「バィバィDuバィ〜See you again〜」など。佐藤勝利(サトウショウリ)をセンターに、中島健人(ナカジマケント)、菊池風磨(キクチフウマ)、マリウス葉(マリウスヨウ)、松島聡(マツシマソウ)の5名で結成されたが、2014年・夏に行われたファンイベントにて佐藤、中島、菊池の3名を固定メンバーとし、それ以外のメンバーは楽曲によって入れ替わる流動的なグループになることが発表された。マリウスはSexy Boyz(セクシーボーイズ)、松島はSexy 松(セクシーショウ)、それぞれのユニットを中心に活動中。

Sexy Zone(セクシーゾーン)

チケ流アプリならPush通知でお知らせ