ブロードウェイ・ミュージカル ロジャース/ハート チケット

プロードウェイ・ミュージカル「ロジャース/ハート」はブロードウェイを代表する作曲家と作詞家の半生を描いた作品だ。作曲家リチャード・ロジャースと作詞家ロレンツ・ハートはブロードウェイで成功した伝説のコンビである。1918年に出会った彼らはミュージカル「The Garrick Gaieties」でブレークし、ハートが世を去る1945年まで次々と舞台向けの楽曲を作り続けた。ロジャース/ハートと呼ばれる2人が曲を提供したミュージカルや映画は実に30タイトル以上。そんな輝かしいキャリアをもつ彼らの半生が描かれたこの作品の台本と演出さらに振付を手がけるのは玉野和紀。日本におけるタップダンサーの第一人者でもあり「THE TAP GUY」では第34回菊田一夫演劇賞を受賞するというマルチな才能の持ち主だ。キャストはロジャース役に林翔太(ハヤシショウタ)。若手ながら「喜劇有頂天一座」や「滝沢歌舞伎2018」など舞台経験もある期待の新星である。ハート役に矢田悠祐(ヤタユウスケ)。モデル出身で歌手でもあり「アルジャーノンに花束を」では主演も務めた。美声とフレッシュな演技で注目を集める若手の実力派俳優だ。ロジャースの妻役に実咲凜音(ミサキリオン)。元宝塚歌劇団宙組で「麗しのサブリナ」や「屋根の上のヴァイオリン弾き」などで注目を集めた。今回もその可憐な演技に期待が集まる。共演は他に寺西拓人(テラニシタクト)、樹里咲穂(ジュリサキホ)など。

"チケ流"は譲りたい人と買いたい人をつなぐ安心の仲介サービス
※デジタルチケット(電子チケット)・当日売買もOK