チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

ADAM at(アダムアット)のチケット一覧

ADAM at(アダムアット)とは、ビクターエンタテインメント所属のキーボード・ピアノミュージシャンである。アーティスト名は本名の「TAMADA(玉田)」を逆から読むと「ADAMAT」となることから付けられたという。2011年ごろから地元・浜松市のライブハウスを中心に活動しており、2014年にリリースされた1stミニアルバム「Silent Hill」はインディーズながらも追加プレスされるほどの人気ぶりであった。彼の魅力はキーボードを縦横無尽に使いこなす高いテクニックと、ジャズの枠を超えた厚みのある音楽性。2015年に1stフルアルバム「CLOCK TOWER」でメジャーデビューを果たすと、同年にNHKプロ野球放送のテーマソングとして制作されたシングル「六三四」はそのまま5年連続で採用、2017年に発表された3rdフルアルバム「Echo Night」と2018年の4thフルアルバム「サイコブレイク」がタワーレコードの年間ジャズ・セールスチャートにおいて2年連続で1位を獲得、2019年に開催された日本最大規模の音楽イベント「FUJI ROCK FESTIVAL」ではライブベストアクトで2位に選出、と数々の記録を打ち立ててきた。まさに「インスト界の開拓者」的な存在だ。

  • 全チケット件数
  • 1
アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • TOKYO INSTRUMENTAL FESTIVAL 2021 Sing Your Song!

  • 21/04/25()
    13時00分
  • USEN STUDIO COAST
    (東京)
  • オフィシャル先行 整理番号未定 21年04月22日発送予定

    ご入金後、マイページの連絡ボードで発券番号をお知らせします。 発券期間内に最寄り...

    発券番号 塗りつぶしなし
  • ¥5,000
    (1枚のみ)
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
1 件 1〜1件目

ADAM at(アダムアット)が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。