チケ流は運営20年以上の安心チケットリセール(二次販売)です。取引金額はチケット券面代金より安い、または高い場合があります。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のチケット一覧

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団は、オーストリアの管弦楽団である。本拠地はオーストリアの首都ウィーンにあるウィーン楽友協会大ホールだ。ウィーン国立歌劇場のオーケストラであるウィーン国立歌劇場管弦楽団のメンバーの中から入団を許された120名で構成されている。かつての常任首席指揮者にはグスタフ・マーラーやヴィルヘルム・フルトヴェングラー、実質的な首席指揮者としてカール・ベームなどがいたが、1933年以来常任首席指揮者は置いていない。1933年以降は楽団で自主決定される定期演奏会のプログラムに合わせて指揮者や歌手が招聘されるのが大きな特徴である。この定期演奏会は年間契約者に対する予約販売のため、現地でもチケットの入手が難しいことで知られている。また、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が毎年1月1日にウィーン楽友協会の大ホールで行うニューイヤーコンサートは世界的に有名だ。このコンサートでは主にヨハン・シュトラウス2世らシュトラウス家の曲が演奏され、アンコールでは必ず「美しく青きドナウ」と「ラデツキー行進曲」が演奏される。また、2004年からは毎年6月にシェーンブルン宮殿での野外コンサートを実施しており、コンサートの最後には必ずヨハン・シュトラウス2世の「ウィーン気質」が演奏されている。

  • 全チケット件数
  • 63
アイコンの説明
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
3 件 1〜3件目
  • 公演名
  • 公演日時
  • 開催場所
  • 座席・取引方法
  • 枚数 チケット代金
  • 第37回 名古屋クラシックフェスティバル

  • 19/09/27()
    18時45分
  • 愛知県芸術劇場 コンサートホール
    (愛知)
  • B席2階P1列30番台(中央ブロック)
    紙チケット 郵送 名義記載なし 塗りつぶしなし あんしん配送OK
  • ¥17,000 (1枚のみ)
  • 1
  • 第37回 名古屋クラシックフェスティバル

  • 19/11/20()
    18時45分
  • 愛知県芸術劇場 コンサートホール
    (愛知)
  • S席 2階 R2列 40〜50番チケットぴあにて購入の分配チケット(会員登録が必要です)[指揮]パーヴォ・ヤルヴィ [独奏・独唱]ラン・ラン(p)注意事項未就学児童は入場不可

    <分配チケット> ご入金後、電子チケット発行会社指定の送信方法をマイページの連絡...

    電子チケット 名義記載なし 塗りつぶしなし
  • ¥42,000 (1枚のみ)
  • 2
  • 第37回 名古屋クラシックフェスティバル

  • 19/11/20()
    18時45分
  • 愛知県芸術劇場 コンサートホール
    (愛知)
  • (取引完了)
  • ¥14,000 (1枚のみ)
  • 取引完了
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
3 件 1〜3件目

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が好きな方に人気のチケット

※男性名義・女性名義のチケットを購入し、名義記載の無いチケットが到着する場合もあります。