薬師丸ひろ子

薬師丸ひろ子(ヤクシマルヒロコ)は、1978年に女優として、1981年に歌手としてデビュー。映画やドラマ、舞台、CM等で活躍する他、歌手としても「セーラー服と機関銃」「探偵物語」「Woman "Wの悲劇"より」等でオリコン1位を獲得している。また、その透き通った美しい声からナレーションを数多く担当したり、海外を探訪するドキュメンタリー番組等にも出演している。歌手活動は1980年代が主立っているものの、1990年代、2000年代にもシングル曲・アルバムをリリースしてコンサートも2013年より毎年開催。近年は「木更津キャッツアイ」「ALWAYS 三丁目の夕日」「あまちゃん」などでの熱演で演技が再注目されていますが、ぜひコンサートにも一度足を運んでみてくださいね。

薬師丸ひろ子

チケ流アプリならPush通知でお知らせ