売り手様の本人確認手続き変更のお知らせ
お客様各位

チケット流通センターでは、取引の安全を保つためすべての売り手様の本人確認を行っております。

2020年12月21日(月)より、本人確認手続きを「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」から「公的身分証明書の画像アップロード(顔写真付:1点または顔写真なし:2点)」に変更いたします。

また画像アップロードの申請期限を掲載日から7日以内とし、期限内に本人確認が完了しない場合は掲載中のチケットを削除させていただきます。


【12月21日以降の本人確認について】
◆初めて出品される売り手様は、チケット掲載後に公的身分証明書(顔写真付:1点または顔写真なし:2点)の画像アップロードをしていただきます。
登録情報と公的身分証明書の内容一致を確認後、本人確認が完了となります。

◆チケットが注文され、住所確認コード申請の案内がある方は、普通郵便(転送不要)での住所確認コード受取およびコード入力が必要となります。

◆本人確認または住所確認、すべて完了するまで取引完了後も代金はお支払できません。

◆住所確認の有効期間は1年間です。有効期限が残り1ヵ月となりましたら住所確認コードの申請が可能となります。必要に応じてマイページより住所確認コードを申請ください。

▼詳しくはこちらのページをご確認ください▼
「本人確認申請の流れ」
「画像アップロード可能な公的身分証明書の種類と注意点」
「FAQ 本人確認・住所確認について」


【本人確認申請中の方】
本人限定受取郵便または簡易書留(顔写真なし公的身分証2点アップロード)で申請中の方、更新手続き中の方は、そのまま郵便物を受取、マイページより本人確認コード(住所確認コード)をご入力ください。※期限切れ・返送・取消の方は新しい本人確認で再申請となります。


より売り手様の本人確認を強化し、これまで以上にチケット流通センターを安心してご利用いただけるよう、今後もサービスの強化に努めて参ります。
今後ともチケット流通センターをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2020-12-17
戻る