近藤真彦

近藤真彦(コンドウマサヒコ)は、ジャニーズ事務所所属の歌手、俳優。愛称はマッチ。1979年に「3年B組金八先生」でドラマデビュー、1980年には「スニーカーぶる〜す」で歌手デビューを果たす。ブロマイド年間売上で1位を獲得したり、日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞するなど人気の絶頂を極め、1980年代を代表する男性アイドルとして、当時同じ事務所だった田原俊彦・野村義男とともに「たのきんトリオ」と呼ばれ一世を風靡した。なお、レーシングチーム「KONDO Racing」のオーナー兼監督を務めるなどレーシングドライバーとしての顔も持つ。その他、代表曲は「ギンギラギンにさりげなく」「ハイティーン・ブギ」「ミッドナイト・シャッフル」など。

近藤真彦

チケ流アプリならPush通知でお知らせ